Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« December 18, 2005 - December 24, 2005 | Main | January 1, 2006 - January 7, 2006 »

年末年始番組

年末で話題のドラマの一挙放送が目白押し。
女王の教室」と「ドラゴン桜」という話題になった教育ドラマが裏と表で放送されてます。
女王の教室は過激な内容で放送時はスポンサー名の放送が中止されたけど、高視聴率で再放送ではちゃんとスポンサー名が放送されてました。
ドラゴン桜は「ドラゴン桜の影響で東大志願者が2割り増し?」なんて言われるくらい大反響だし、ココログでも「受験生応援日記」がスタート。
本放送では女王の教室の方が視聴率の数字が良かったようだけど、再放送ではどちらの視聴率が上をいくのでしょう?

年末年始の番組チェックをしていたら、31日深夜に教育テレビで「おじゃるまる」が一気放送。
どんな層を狙ってこの時間に放送するんでしょう?
ドラえもんに対抗して夕方6時ごろにぶつけるならわかるんだけど・・・
でもそうすると紅白の視聴率が下がると困るから深夜にしたのかしら?

国民皆保険制度の崩壊

国保「停止」の11人死亡 保険料払えず、受診遅れ

国民健康保険(国保)の保険料を滞納して保険証を返還し、医療機関の受診の遅れから病状が悪化、死亡したとみられる患者が過去6年に少なくとも11人いたことが28日、共同通信の調べで分かった。
 患者のほとんどは不況の影響などによる低所得者という。滞納世帯は年々増加し、保険証を返還した世帯は昨年6月時点で約130万世帯。誰でも安心して医療が受けられるはずの国民皆保険制度の中で「格差社会」の一端を示した形だ。
 保険証を返還すると、自治体は代わりに「被保険者資格証明書」や「短期保険証」を交付。資格証明書では、窓口で医療費をいったん全額支払うため患者の負担は重い。後で給付を受けられるが、滞納分を差し引かれる場合もある。
「保険証の返還」っていうけど、返還って言うより「剥奪」でしょ。
国民皆保険制度からこぼれ落ちた世帯が130万世帯もいるって大問題だと思います。
一部の金持ちだけが大金持ちになって貧乏人は病気になっても治療も受けられない社会って問題だと思います。

チャングムの誓い

宮廷女官(にょかん)チャングムの誓い(下)
チャングムの誓いにはまっています。
3巻はドラマの終了3ヶ月前に発表(韓国版)された事もあって、ドラマとはかなり内容が違います。
韓国のドラマは視聴者の声でストーリーが変わる事がよくあると聞くけど、やっぱり子役チョ・ジョンウンちゃん再登場の声が大きかったのでしょうか?(同じ子役だと思うんだけど韓国の子役ってみんな同じに見えちゃううんですよね)
ミニ知識コーナーで「正座は罪人の座り方」「成人した男子が髪の毛を見せる事は恥」など朝鮮時代の常識を知ると、韓国と日本が近くて遠い国として分かり合えなかった時代があった事に納得がいきます。
お互いの国のドラマからもっと分かり合えるようになるといいと思います。

がんばれ、ミキティ

絶不調6位でもトリノ選出…美姫、突貫改造計画
ついこの間まで「ミキティ・ミキティ」騒いでいたくせに、新たなスターが出現した途端に「6位なのになぜ?」「中野の方が上手だった」など手のひら返し。
オリンピックのドル箱スターとして勝手に持ち上げておいて、過密スケジュールとアイドル並みの追っかけに悩まされて調子を落とせばたちまち叩く。マスコミの身勝手さにはうんざりです。
美姫初切符!トリノで4回転 トリノ五輪最終選考会 フィギュアスケート 全日本選手権 最終日
まだ18歳のミキティに「私なんてもうおばさん」って言わせるフィギアスケートって何なの?

カルガリーオリンピックで「跳ぶのが楽しくてしょうがない」というように軽やかにジャンプを決めて5位なのにエキシビジョンに招待された伊藤みどりでも周囲の期待の重圧からアルベールビルでは見るものをウキウキさせるようなジャンプは見られなくなりました。
今のミキティの重圧はあの時の伊藤みどりと同じかそれ以上。
18歳の高校生に厳しすぎるよ。
ミキティは「メダルよりも(転倒しても笑顔で魅了した札幌五輪銅メダルの)ジャネット・リンのような心に残るスケーターになりたい」って言ってたそうだけど、確かにミキティはカタリーナ・ビットやミシェル・クワンやスルツカヤのような演技を目指すよりジャネット・リンのようなスケーターを目指すほうがいいよね。
この苦難を乗り越えてジャネット・リンのようなスケーターになってね。

JR特急脱線事故

鉄橋下からも強風?事故調が風速など調査
年末に悲しい事故の知らせがありました。
事故原因はまだ調査中ですが、突風にあおられた可能性が高いようです。
福知山線事故のときにも話題になりましたが、車両の軽量化も間接的な原因となりそうです。

1年に2度も痛ましい脱線事故が起きるなんて、速さの追求や効率化と安全性。
私たちのくらしについてまた考えさせられる事件です。

チャングムレシピ

日本の食材で作る『チャングムレシピ』NHK出版
チャングムにはまっています。
先日借りた家庭で作れる「チャングム」の韓国宮廷料理は「何が家庭で作れるだよ〜」とツッコミを入れたくなる豪華料理オンパレードでしたが、こちらは家庭でチャレンジできそうな(気分にさせる)料理が多くあります。
ひじきの炒め煮にチャレンジしてみようと思います。

« December 18, 2005 - December 24, 2005 | Main | January 1, 2006 - January 7, 2006 »

お気に入り











May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資