Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« September 18, 2005 - September 24, 2005 | Main | October 2, 2005 - October 8, 2005 »

森田健作は本気で千葉県知事を目指すらしい

車の中で何気にラジオを聴いていたら森田健作BAY FMで日曜朝9時から30分のレギュラー番組をはじめるらしい。
1回目のゲストは加藤茶だって。
本気で4年後は千葉県知事になるつもりのようだ。

トラ・トラ・バーゲン

体組成計インナースキャン タニタ BC-517-WH
阪神タイガース優勝おめでとうございます。
元気の無い関西経済に優勝効果で景気回復になるといいですね。
パはやっぱり王さんのソフトバンクに勝って欲しいです。
ヤフーショッピングで優勝バーゲンするかしら?
ってそれが目当てかい!!

地元スーパーは全品1割引。
イオンの背番号80記念で体組成計8000円。優勝割引でリビング商品は1割引。プラスお客様感謝デー5%引きでゲットしました。
ココログを書こうと楽天をチェックしたら5480円で売ってるじゃないですか!!
早まったかしら?

テレビ雑記

昨日のフジテレビ「現役教師1000人大告白!先生だって人間なんだ頑張れ!炎の応援SP 」はやや期待はずれ。
先生側の「こんな子供がいて大変なんです。こんな親がいて大変なんです」ばかりで親側の「こんな先生がいて困る」がぜんぜん放送されなくてがっかり!!
先生側の意見というなら「こんな教育委員会のお偉方がいて困っているんです」を放送してくれたらいいのにね。
愛知県名古屋市にある「大同工業大学 大同高等学校」が取材に協力してくれて授業風景を定点観察ビデオに撮らせてくれてビックリ!!
授業に遅刻してくる生徒はいるわ。メイクする生徒もいる。ふらふら歩き回る生徒もいる。
それでも以前は有名な荒れた学校だったのに先生方の努力で随分よくなったそうだ。
出演していたタレントさんは先生方の意見に反論していたが、現実的には一歩一歩進めていくしかないんだと思う。
テレビ取材に協力した勇気に拍手します。

その後の「壮絶筋肉バトル!!」も見てしまいました。
なかやまきんに君池谷直樹などの常連組に混じって超新星元東海大学空手部主将でモデルだという「知幸」が初出場ならがファイナリスト。びっくりしました。
筋肉エリート達に混じって一人場違いな印象だったTAKE2の深沢邦之の健闘にも拍手を贈りたいと思いました。
「田中美佐子のヒモ亭主」なんて陰口も言われてるみたいだけど、あのメンバーの中でリタイアせず39歳という年齢と競技歴がない事を考えれば立派な成績。
番組スタッフもその点がわかっているのか、成績のわりには写ってるシーンが多かったですよ。

横浜改革 中田市長1000日の闘い


人口は356万人・横浜市長に20002年4月・37歳という若さで就任した中田宏さんの改革の記録。
高級官僚出身の市長が2代24年続いた横浜市政への不満や改革を望む重いが中田市長を産んだのだが、改革の道のりは遠いようだ。
しかし、中田さんは確実に頑張っていると思う。
「市役所の”破壊と想像”」
「横浜リバイバルプラン」
と名前は、はっきり言ってパクリだけど、予算のメリットシステムなど他の役所もどんどん真似して欲しいアイディアを実行していると思います。
松下政経塾時代ゴミ処理センターに頼み込んで2週間実際に働いたというだけあって、市長のゴミ減らしにかける情熱は熱いようです。
甲斐小泉さんが、日記の中で「恐怖のビデオ」と言っていましたが、長い間粗大ゴミ以外の一切を混合収集してきた横浜市民に5分別7品目から10分別15品目の分別収集を行なうのは大変な事でしょうね。
ゴミ問題に関しては「混ぜればゴミ・分ければ資源」なんですけど、その前に「ゴミを出さない・分別しなくてもいい」のがベストなんですよね。
リサイクルというけれど、リデュース(減らす)・リユース(再利用)・リサイクルでリサイクルは最後の手段なんですよね。
最近はこれにRefuse(リフューズ)「断る」が入って4Rになったようです。
ゴミの分別が面倒だから断るという考え方もありますが、暇な主婦が家にいるのが前提のような細かなゴミ分別も考え物で・・
まずゴミにならない製品をメーカーが作るような方向へ社会を持っていかないと・・・
リサイクルはいいけど、個人情報も大切だからくれぐれも気をつけてね。
“リサイクル”徹底しすぎて?合否リスト裏面再利用
保育所の民営化など改悪になりそうな危険のある改革もあるけれど、改革というのはやはり一朝一夕にはならないもので・・・
郵政民営化をすれば魔法のようになにもかも良くなるという小泉理論はやはり共感できないんだよね。

全国高校ウォーターボーイズ選手権

第2回になる「全国高校ウォーターボーイズ選手権
今年も見ごたえありました。

「のまタコ」可愛いと思う私は変かしら?

「のまタコ」キャラ展開? ひろゆき氏、エイベックスに公開質問状

ヒット中のCD「恋のマイアヒ」に使用されているキャラクター「のまネコ」がインターネット上のアスキーアートキャラクター「モナー」に似ているとの指摘が相次いだ問題に絡み、「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏は9月24日付けで、エイベックス・グループ・ホールディングスに対する質問状を公開した。質問状によると、「のまタコ」というキャラクターの独自展開を考えており、「商標登録とグッズ展開にあたり何も問題がないことを確認致したくご連絡差し上げました」という。質問状に対して7日以内に返事がない場合は黙認されたと解釈する、とした。 「のまタコ」は、エイベックス所属の浜崎あゆみさんのシンボルマークによく似ているが、「伝統的な馬の鞍につける水袋の紋章にインスパイヤされてキャラクター化され、VIPPERが今回の風刺にあたって新たなオリジナリティーを加えてキャラクター化したもの」だという。
2ちゃんねるやってくれましたね。
「のまタコ」大笑いです。愛嬌があって可愛いじゃないですか。キャラクター化したら結構ヒットするんじゃないですか?
以前の「著作権侵害中」も笑ったけど、今度もウィットにとんだ切り替えしです。
たまには2ちゃんねるも洒落たことしますね。

孤独死

昨日のNHKスペシャル「ひとり団地の一室で」は何ともやりきれない内容でした。

千葉県松戸市にある常盤平団地。3年前、その一室で死後3か月経った男性の遺体が見つかった。男性は当時50歳。病気で職を失ったあと家族と別居し、一人で暮らしていた。
 いま、全国各地の団地では、誰にも看取られずに亡くなる、いわゆる"孤独死"が相次いでいる。常盤平団地でもこの3年間で21人が孤独死した。その半数が40代、50代そして60代前半までの比較的若い世代の男性だった。社会や家族とのつながりを失った人たちが、老後を迎える前に、亡くなっているのだ。
 総世帯数5,300戸を抱える常盤平団地は、昭和35年、全国のニュータウンの先駆けとして誕生した。ダイニングキッチンや洋式トイレなど、最新の設備を備えた団地は、当時"夢の住まい"として入居希望者が殺到した。
 しかし団地は変貌してしまった。高齢化が進み、住民は年々減少。単身での入居も認められるようになり、独り身の男性などが、数多く移り住むようになった。
 長年支え合ってきた古くからの住民は、地域の絆を取り戻し、"孤独死"を防ぐために動き始めた。
番組では、団地に去年できた「孤独死予防センター」にカメラを据えて"孤独死"の実情を追い、団地に凝縮された日本の現実を見つめる
常盤平団地に起こっている「孤独死」問題はまさに今の日本の姿の縮図のようでした。
何かの理由で一度躓くと中々立ち直れない中高年。
年齢等の理由で再就職も難しく、年金を貰える年齢まで数年ある。
明日の希望が見えず貯金を切り崩す生活は暗く辛い。自殺を試みる人も多い。

« September 18, 2005 - September 24, 2005 | Main | October 2, 2005 - October 8, 2005 »

お気に入り











December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資