Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« ダイレクトメールも工夫しているのね | Main | 火垂るの墓 »

萌え経済学

萌え経済学
森永さんはどこへ行こうとしているのでしょうか?
この表紙・・・・
図書館へリクエストするのも勇気がいるわ。
まあ、リクエストする時は題名と作者と出版社しか書かないから、すんなり受け取ってくれるだろうけど品物が届いたら図書館の人もびっくりするでしょうね。
本屋の人もどのコーナーに並べるか迷うんじゃないかしら?
立ち読みするにもレジに持っていくにも勇気がいる表紙だわ。
アマゾンで表紙を拡大してみると、パンツが見えそうなスカートといい、絶妙なバランスの絶対領域といいい、経済の本の表紙じゃありません。

« ダイレクトメールも工夫しているのね | Main | 火垂るの墓 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/6718726

Listed below are links to weblogs that reference 萌え経済学:

« ダイレクトメールも工夫しているのね | Main | 火垂るの墓 »

お気に入り











July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資