Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 死者1万人の恐れと市長 米史上最大被害に匹敵か | Main | カトリーナと台風14号 »

世論調査はなぜ与党有利?

小選挙区制の特性顕著 読めぬ無党派層 揺り戻しも
先日某テレビ局から選挙の世論調査の電話がかかってきました。
「本当に電話して調査してるんだ〜」と興味深々。
一通り調査が済んで、
「他に20歳以上の方はご在宅でしょうか?」って聞かれるのかと思ったけど、そのまま電話を切りました。
でも、その時娘も在宅してたんですよね。
こういう調査の仕方だと主婦や高齢者の回答が多くなるような気がするんですけどね。

« 死者1万人の恐れと市長 米史上最大被害に匹敵か | Main | カトリーナと台風14号 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/5829983

Listed below are links to weblogs that reference 世論調査はなぜ与党有利?:

» チャーチルを捨てた英国人 [PARDES]
イギリス人の政治感覚の優秀性は、世界的に定評があります。清教徒革命、名誉革命と自らの手で議会制民主主義を育て、その制度が世界各国の模範になっていることからも伺えます。そのバランス感覚は、到底日本人やアメリカ人などの及ぶところではありません。そのイギリス人の政治性を語る最も象徴的なものに、大宰相ウィンストン・チャーチルに対する信じがたい態度に如実に現れています。 チャーチルが戦時内閣を組織したのが1... [Read More]

« 死者1万人の恐れと市長 米史上最大被害に匹敵か | Main | カトリーナと台風14号 »

お気に入り











October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資