Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 伊藤かずえ&松村雄基17年ぶり昼ドラ「黄金コンビ」 | Main | 小林薫 »

やっぱりそうだと思ってたんだ

<郵政公社>「ポストに入る」新型小包、実は入りません

日本郵政公社が03年10月から始めた全国500円均一の新タイプの小包郵便「エクスパック500」が、「ポストに投かんできる」をうたい文句にしているにもかかわらず、全国約18万6000基(昨年3月現在)の郵便ポストの7割以上でサイズが合わず、投かん出来ないことが分かった。エクスパックは縦34センチ、横24・8センチの封筒型で、A4用紙なら約200枚、ビデオテープなら3本入る。500円で購入した後は、切手や重量計算なしで出すことができ、速達郵便並みのスピードで全国に翌日配達される。
 しかし、ポストの差し入れ口の横幅が、A4サイズの郵便物が入る29センチに広がったのは96年で、それ以前のポストの口は24センチまでしかない。公社によると、幅広の新型ポスト設置は約5万4000基にとどまっており、残りの11万基以上は折り曲げるなどしない限りエクスパックが入らない。

いや〜、アルバイトでいろいろなお宅のポストを見ることが多いもんで、「あのエクスパックはいらないんじゃないの?」と思っていたんですよ〜。
後だしじゃんけんじゃないよ。

「96年から差入れ口の横幅が広がった」と言ってもそれは国内産のポストの話で最近は外国製のポストおしゃれな変形ポストの家も多いし、四角いノーマル型でも奥行きがないとエクスパックは入らないはずなんだわ。

昔は差入れ口じゃなく取り出し口を開けて入れたり、スーパーの袋に入れて玄関に下げたりしてたようだけど、個人情報保護法が出来て「他人の家のポストを覗いたり」「紛失しやすい場所に放置」したりするのにうるさくなったはずだから郵便局はどうしてるんでしょ?
(アルバイト先でミーティングだって呼び出されれ何かと思ったら「個人情報保護法」の講習会だわさ。「ポスト覗き厳禁」と言われたわ。)

「入らないので持ち帰りました」カードを入れて、いちいち持ち帰ってたんじゃ大変だよね。

 

« 伊藤かずえ&松村雄基17年ぶり昼ドラ「黄金コンビ」 | Main | 小林薫 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/2500100

Listed below are links to weblogs that reference やっぱりそうだと思ってたんだ:

» 「A4用紙200枚超がポストに入らないと苦情?」 []
Exiteニュース より。郵政公社のページはこっち。何かよくわかんないんだけど。俺だったらそんなデカイ物は郵便局に持っていく。「ポストにも入る」という宣伝文句が... [Read More]

« 伊藤かずえ&松村雄基17年ぶり昼ドラ「黄金コンビ」 | Main | 小林薫 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資