Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« October 31, 2004 - November 6, 2004 | Main | November 14, 2004 - November 20, 2004 »

会社と商品

紳助暴行の女性マネジャーストレス性障害

タレント島田紳助(48)の暴行事件で、被害者の女性マネジャー(40)の代理人を務める雪田樹理弁護士は12日、マネジャーが急性ストレス性障害を発症していると語った。同弁護士は「(マネジャーは)テレビなどで、被害者のことを悪く言っている芸能人の話を耳にし『許せないこと』と怒っているし、精神的にもショックを受けている」という。
被害者のことを悪く言っている芸能人の話を耳にし『許せないこと』と怒っているし、精神的にもショックを受けているって、

「パー」殴ったのと「グー」で殴ったので、どれくらい罪状が違うのかわからないけど、「素手でなぐった」事は両者一致している。
「1発。1・2分」「4・5発。10分くらい」と両者の言い分は違っているが、被害者側の言い分を100%認めたとしても10分で4・5発なら10分間間断なく殴る蹴るの暴行を働いた訳ではないらしい。
外傷もない全治1週間の怪我っていったら、はっきり言ってかすり傷。
その程度で社員が会社の大切な商品(稼ぎ頭)を訴えたら外野が騒ぎ出すって事は本人も弁護士さんもわかってたんじゃないの?
それだけの覚悟が無くてこれだけ騒いだの?
雪田樹理弁護士はノック知事の事件も手がけた有能な弁護士って話だけど、権利を勝ち取るばかりが弁護士さんの仕事じゃないんじゃないの?
ここはアメリカじゃない日本だよ。
理不尽な犯罪でわが子を殺された親が民事裁判を起こして、めでたく加害者から賠償金を勝ち得ても、その途端に自分のお金で買った物でも「賠償金で買った」と言われるから欲しいものがあったら判決が出る前に買いなさい。と被害者家族間で真面目に話し合われる国だよ。(実際には加害者には賠償能力が無く、判決が出ても賠償金が支払われる事は少ないが、その点は報道されない)
弁護士さんなら、そういう事を誰よりもご存知でしょう?
被害者が興奮していて「許せない!訴えてやる」って言っても、訴えた場合に被害者側が受けるであろう世間の好奇の目などのマイナス面についてもキチンと説明すべきじゃないの?

傷害容疑で書類送検された紳助はすでにタレント生命を絶たれている

島田紳助が引退できないワケ

紳助謹慎延長の逆ソロバン…本人は微々たる影響?

殴った紳助は悪いし、紳助を弁護する気はないけど、この女性に同情する気にはなれない。
ローンや教育費に追われて日々の生活に追われてる身としては、彼女が大げさに騒ぎ立てた為に番組の変更におおわらわの番組関係者に同情しちゃうよ。
中には彼女の為に生活をおびやかされるレベルの被害を受ける関係者だっていると思うよ。
木村政雄氏が紳助にエール
>「昔はタレントと社員の間に『面白いことをしよう』という仲間意識があった」と振り返り、「会社の知名度が高くなってから入社した人には『就職』という意識が強いのかも」
彼女は何で外資系に就職しないで、吉本という古い体質の企業に就職したんだろうね。
(木村政雄氏は吉本興業を独立退社なされているので現在は外部の人間です。)

食料の次はカメラ・・刻々と変わるニーズ

新潟中越地震 あふれかえる救援物資 仕分け追い付かず

新潟中越地震で全国から寄せられた救援物資が仕分けする人手が追いつかず、倉庫が満杯になりピンチなんだそうだ。

今日の日経流通新聞に興味深い記事が載っていました。
被災地のセブン・イレブンの店舗で大量陳列される商品がめまぐるしく変わったそうです。
被災直後は水と簡単な食料。
3日目あたりからカップサラダ。
そして一週間後には使い捨てカメラ(被災者が損害保険請求の為に家屋の損壊状況を記録する為)
きめ細かな予想は昨年7月の宮城県北部地震などの被災地の販売実績から割り出したそうです。
そういえば阪神大震災の時も行政よりセブン・イレブンのおにぎりの方が早かったと話題になりましたね。
ただ予測は予測。
2週間後に思わぬものが動き始めました。
それはコンビニではニーズの少ない千円前後の高級化粧品。
普段の10倍も売れ始めて大急ぎでメーカーに追加発注したそうです。
「避難所生活でも女性が美容への聞く倍を忘れるわけではない」そこまで考えなかった地区マネージャーは反省したそうです。
(ゲッ、外出しない日はスッピンの私は女を捨てちゃったんだろうか?)

今後は復旧作業の工事関係者が集まり始めているので、肉類などボリューム感のある弁当などの品揃えを増やす計画を立てているそうです。

ホームセンターコメリではこれまでの地震や水害での販売データーや7月の新潟水害で被災した三条四日町店などの販売データを元に本部主導で日々刻々と店の品揃えを変えて被災地周辺の店舗に発送して「欠品があったのは地震発生翌日の午前中くらい」という素早い対応で「頼れる小売」という信頼を勝ち得ました。

新潟中越地震 「善意の資材」で助け合おう 一輪車など転送−−豊岡 /但馬

◇一輪車やスコップ、簡易カイロ… 豊岡→新潟、被災地に転送
 台風23号で、多大な水害被害を受けた豊岡市に、復旧の助けにしてほしいと届いた一輪車やスコップ、簡易カイロなどが新潟県の被災地に、“転送”されることになった。但馬地方での住宅などの支援活動が一段落したもので、市水害ボランティアセンター(市社会福祉協議会内)では「善意の資材で助け合えれば、資材も喜ぶはず」と話している。市社会福祉協議会の榊原定雄・事務局長は「復旧に大変役立った資材。新潟でも活用してもらえると、多くの人たちの善意に応えることができる」と話している
せっかくの善意が倉庫をふさぐ邪魔者にならないように知恵をしぼって欲しいと期待しています。

都立高:奉仕活動を必修科目に 07年度から導入へ

奉仕活動を必修科目に 07年度から導入へ,blockquote> 東京都教育庁は07年度から、都立高校全校に「奉仕」を必修科目として導入する方針を決めた。就学も仕事も職業訓練もしない「ニート」と呼ばれる若者が増えているが、「社会と接し、自分の進路や生き方を見つける機会になれば」としている。同庁によると、都道府県レベルで奉仕活動を必修科目とするのは初めて。「奉仕」は1単位(年35時間)で、うち10時間程度は座学。残りは福祉施設での生活支援、地域行事や児童、園児の野外活動の手伝い、森林の維持管理、河川、公園の清掃などを予定している。ニートの根本的問題点は企業が不景気で新規採用を抑制してる事が一番だと思うんだけどね。
愛用の図書館でまたも中学の体験学習の生徒が入っていました。産業の少ない市だから市役所が引き受けざるを得ないんだろうけど、4校しか中学校がないのにしょっちゅう体験学習受け入れていて市役所も大変だと思うよ。
彼らが入ると蔵書の並び方がガタガタになるから利用者も迷うけど、職員さんは彼らが帰った後に現状復帰するのが大変なんだと思うよ。
授業で奉仕活動を強制しても、苦労して仕込んでも年間数時間しか働かない生徒なんて、アルバイトよりも使いでの悪い人員を受け入れてくれる先を探すのも苦労するような気がするんですけどね。

夏休みを1週間短縮 授業増で学力向上狙う

定率減税廃止より先にやることがあるだろうが!!

定率減税06年から半減、モデル世帯で増税4万円

政府税制調査会(首相の諮問機関)は9日、所得税と個人住民税(地方税)の一定割合を減税する定率減税を、2005年度に半減し、2006年度に廃止する方針を固めた。現在の定率減税は、所得税額の20%を最大25万円まで、個人住民税額の15%を最大4万円まで差し引いている。半減によって、減税率は所得税で10%、個人住民税は7・5%になる。あわせて減税の上限も所得税で12万5千円、個人住民税は2万円にする案が有力だ。政府税調は、増収分は基礎年金の国庫負担引き上げの財源に限らない一般財源とする方向で調整している。
せっかく少しだけ景気が上向いてきたのに、またまた庶民いじめの政策。
最近少しだけ景気が上向いてきたので、増税していないのに税収が増えた。
税収を増やすには庶民に増税の負担を強いるより景気回復して庶民の収入を増やす方が得策とまだ学習できないんだろうか?

「無駄遣い」430億円 会計検査院15年度報告 厚労省最多の159億円

冬のボーナス0・8%減 人件費抑制で、公務員は増

増税で庶民いじめをする前にやることがもっといっぱいあるんじゃないかい?

受信料支払い拒否したくなった

6日の日記でNHKが被災者の声・いま私たちにできること」「を放送すると書きました。
内容は長時間特番を組まなければ時間の関係で放送されないような被災地の様子や被災者の生の声を丁寧に特集していて好感の持てるものでした。
でも
「24時間は引き伸ばしすぎじゃないの?」と内心思っておりました。
そうしたら、こんなニュースが目に入ってきました。
NHK 日放労の不祥事シンポ 24時間特番で妨害?

NHKの労働組合「日本放送労働組合」(日放労、長村中(おさむらみつる)委員長、組合員8500人)は7日、一連の不祥事で失った信頼を回復するためにNHKはどうあるべきかを問うシンポジウムを東京都内で開いた。
 会場には約270人が詰めかけたが、一般組合員の参加は約50人だけで、組合員の多くは6日夜からのNHKの24時間特別生放送番組のために出席できなかった。日放労では9日に海老沢勝二会長の辞任要求を決定する予定だけに、シンポジウムでは「急きょ決まった特別番組は、組合活動妨害ではないか」との声が上がった。1カ月前に決まったシンポジウム開催日に合わせるかのように、24時間特別番組が1週間前に決まったことが取り上げられ、田原さんらは「組合つぶしとしか思えない」と批判した。
自らの批判の矛先をかわすために被災者をりようしたとしら絶対に許されないぞ!!

支払い拒否、保留1万7000件 不祥事でNHK受信料
今まで我慢してたけど、今度は本気で受信料の支払い拒否をしようか迷っています。

NHK不祥事/忘れるな「受信料は公金」

新潟県中越地震情報関連リンク集

ブッシュ再選・嫌われるアメリカ

元阪神バース初当選…オクラホマ州議員選

米大統領選と同時に投開票が行われたオクラホマ州議会議員選挙で、元阪神のランディ・バース氏(50)が初当選した。35票という大接戦を制しての勝利。地元市会議員からの“ステップアップ”に、「いつかは大統領」の声も聞こえてきた。
同州の大統領選挙は、共和党のブッシュ大統領が66%の得票率で圧勝。民主党のバース氏は、その逆風にも耐えた。

元阪神のバースがオクラホマの州議員に当選したそうです。
ブッシュの地盤のオクラホマから民主党で出て当選は見事です。
「日本の皆さんにオクラホマの野菜を買って欲しい」なんてリップサービスも言ってるらしいです。
バース印のオクラホマジャガイモなんて輸入されるかしら?

バースが阪神で活躍していた頃、日本人のアメリカに対する感情は好意的な物が多かったと思います。
最近のアメリカを好きと言う日本人はどれくらいいるでしょう?
「ブッシュ再選でがっかりした」という日本人は多いと思います。
ヨーロッパでも「ブッシュ再選」は冷ややかな目で見られているようです。

テロ撲滅の為というけど、石油と軍事産業の為の戦争としか思えないイラク戦争。
ソ連というライバルがいなくなり、世界の王者になったつもりのアメリカは何かを失ってしまったのではないでしょうか?
アメリカには軍事産業の他にも大切な産業がたくさんあるはずなのに、世界から嫌われたアメリカはどうなってしまうのでしょう。

将棋がくれた命…天才プロと小児マヒ少年との心のふれあい

生きてこそ光り輝く―19歳、養護学校から女流王将へ
生きてこそ光り輝く―19歳、養護学校から女流王将へ





7日(日)、日本テレビ系で0時55分(24日深夜24時55分 日米野球延長により時間変更の場合あり)からNNN ドキュメント04「将棋がくれた命…天才プロと小児マヒ少年との心のふれあい」が放送されます。

女流棋士石橋幸緒さんは未熟児だったことに加え、腸閉塞をもって生まれ、生後3日目にして小児病院からも「余命3日」と宣告されました。。両親は「幸せ」にそして「永らく魂をつなぐ」ようにと、彼女を「幸緒」と名づられました。
病院のベッドで寝たきりの生活が続き、ベッドから降りたのも、口から固形物を食べたのも4歳のときでした。
3度にわたる大手術、長期の入院生活を繰り返しながら生きる希望を失わず母と二人三脚で女流棋士となりました。

小学校入学時に石橋さんは普通の地域の小学校へ行く事も養護学校へ行く事もできました。
母は何校も学校を見に行って「普通の学校では幸緒は生きられない」と養護学校へ行く事を選択します。
幸緒さんは、いつ入院するかわからないので養護学校の先生は理解できているならカリキュラムに関係なくどんどん授業を進めました。
将棋の女流名人のタイトルをとったこともある方ですから、元々明晰な頭脳をお持ちだったのだと思いますが、地域の学校では頻繁に入退院を繰り返す幸緒さんは授業についていくだけでも大変だったと思います。
生徒一人一人の個性や可能性を最大限に生かす、という養護学校の方針が無ければ幸緒さんは将棋の世界で生きていく事はなかったかもしれません。

養護学校から女流名人になった幸緒さんと小児マヒ少年の心のふれあいは大変興味があります。
忘れず録画してみてみたいと思います。だけど日米野球がいつ終わるかチェックしなきゃいけないのね。

« October 31, 2004 - November 6, 2004 | Main | November 14, 2004 - November 20, 2004 »

お気に入り











June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資