Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« October 10, 2004 - October 16, 2004 | Main | October 24, 2004 - October 30, 2004 »

子の深夜外出抑止は親の責任 神奈川で「義務化」

子の深夜外出抑止は親の責任 神奈川で「義務化」

少年の深夜の補導が増加するなか、神奈川県の松沢成文知事は二十二日の定例記者会見で、県青少年保護育成条例を改正し、少年を深夜に外出させないよう保護者の責任を義務化する方針を明らかにした。保護者の責任については神奈川県をはじめ東京都や埼玉県の条例では努力義務としているが、県によると義務化は、全国で初めてという。
 来年の二月県議会にも改正案を提出する方針。
保護者責任の義務化について、松沢知事は「深夜外出は非行を助長したり、犯罪に遭遇する危険が高いことを保護者に改めて認識してもらい、子供の健全な成長をはぐくむ意識を高めてもらうため」と説明。罰則規定については「深夜外出だけでは犯罪にならない。本人の行為ではない親の責任に刑事罰を科すことはできない」とし、見送る考え。
 改正案ではこのほか、コンビニエンスストアでの有害図書の区分陳列の強化やインターネットの有害情報の閲覧抑止、深夜(午後十一時から午前四時)のカラオケボックスなどへの立ち入り制限なども盛り込む。
専業主婦の逆襲10月17日のエッセイ「なぜ大人は怒らない」の中でも今の子供が夜の外出に抵抗感が無いのにびっくりした。
>男の子だけの集団じゃねーんよ?女の子も一緒に居て
カラオケの後「まだ、話足りないよね。近くの公園行く?」
って、夜中の12時とかになっても
保護者は「たまにだし、塾行く日と帰宅時間変わらないし」
って許す感覚がニシオには信じられんのよにゃ。

家庭教師会社のCMにもなるくらい今の子供は塾から夜遅く帰ってくるのが当たり前になっている。出かける先が塾でもやっぱり小学生や中学生が夜中で歩いているのっておかしいと思うよ。

さてさて条例改正案はどうなることやら。


エミネム今度はブッシュ批判

アンコール
アンコール
エミネム




新作ミュージックビデオ「Just Lose It」の中で、マイケル・ジャクソンをからかって本人から抗議を受けたエミネムが今度はブッシュ大統領をおちょくったようです。

エミネム、マイケルの次はブッシュを標的に

ヤツらは『ノー』と言い、俺らは『イェー』と言う
ヤツらは『ストップ』と言い、俺らは『ゴー』と言う
反逆者の叫びだ、騒ぎを起こせ、ヤツに知らせるんだ
踏みつけろ、押しつぶせ、ブッシュなんかフ○ックだ!
ヤツらが俺たちの軍隊を連れて帰るまで
俺のスピーチによって、アルカイーダまで声が届くかもしれない
大統領自身がこの混乱を解決するべきだ
ヤツにAK47(ライフル)をくくりつけて、自分で戦いに行かせろ
ヤツはそうやってパパを感心させればいい
石油のためにこれ以上の血は見たくない
金なんてフ○ックだ
俺は死んだ大統領たちのためにはラップしない
大統領には死んでもらいたい
誰も言わないから俺から言うよ

我が家の息子はヒップホップ好き。中でも一番傾倒しているのがエミネム。
過激なリリック(歌詞)とパフォーマンスで大人気というけど、家族みんな何がいいのかさっぱりわからない。
家だけでなく学校でもヒップホップ好きはいなくて淋しい思いをしているらしい。
マイケルのおちょくりは感心しなかったけど、ブッシュ批判はイケテルんじゃない?
同じマイケルでも華氏 911 のマイケル・ムーアとコンビを組んでプロモ作るといいんじゃないかしら?
石油のためにこれ以上の血は見たくない
本当その通り、戦争より他にしなきゃいけない事がいっぱいあるよね。

噂のマイケルおちょくりビデオはユニバーサルミュージックのエミネム公式HPで見られます。

宅地・田畑の5割沈み、8226世帯浸水 兵庫・豊岡
台風23号は、死者不明者80人強の大被害になってしまいました。
豊岡市は兵庫県という事で阪神大震災の教訓を元に全戸に防災無線が無料で配布されていたんだそうです。
市の警報が遅かったという声もありますが、被害の割りに人的被害が少なかったという見方もあり、これからの教訓が色々ありそうです。

今年最悪の被害 台風23号

10月も後半になってから上陸した今年10個目の台風23号は列島に甚大な被害をもたらしました。
兵庫県豊岡市では市街地の90%が浸水し、今日の午後になってもまだ正確な被害状況がわかっていないという事。
台風一過になっても晴れ上がらず肌寒い日が続く中の復旧作業が大変だと思います。
一日も早い復旧をお祈りします。

チェーン店新規オープン協賛セールの地元スーパー。今日の目玉はキャベツ1個50円。
この高値は来年の春まで続きそうだという事です。
こりゃ当分我が家の食卓はもやし三昧だわさ。

レタス1個50円・きゅうり5本100円

10月も半ばを過ぎたというのに台風上陸。
今年は上陸数が10でまたまた記録更新。
台風が多かったせいで葉物を中心に野菜が大ダメージで値段が高い。
今日のスーパーのチラシを見たら「レタス1個50円・きゅうり5本100円」の大特価!!
行きましたよ10時に
ビックリしました。平日だというのに駐車場は満員。店内は戦場のようでした。
いつもはこのスーパー、特売でもここまで殺気だってないんですよ。
やっぱり野菜高値は家計直撃です。

台風上陸ラッシュで保険会社も出費が増えて悲鳴だそうです。
来年から保険料があがるのかしら?
ひえ〜、又値上げかよ!!

マンガも読めない小学生

お笑いニッポンの教育
お笑いニッポンの教育
テリー伊藤,×和田 秀樹




この本によると今の小学生はマンガに書いてある字すらも読むのが面倒臭くなって、アニメとかゲームに流れちゃっているそうだ。
マンガの発行部数が80年代の後半から90年代になってから急降下。
650万部も売れていた「少年ジャンプ」が今350万部ぐらいに落ちて、他のマンガ雑誌も発行部数を減らしている。
「少年ジャンプ」「少年マガジン」の読者の平均年齢が上がってきて、今は16歳ぐらいなんだそうだ。

昔は「マンガばっかり読んでないで勉強しなさい」と言われたものだが、今の子はマンガさえ読めないというのは大問題だと思うよ。

夕刊配達のバイトしてた友達に以前聞いた話。
彼女のバイトしてた販売所に10代のバイトの子が入ってきた。(高校は中退したらしい)
バイクの免許を持ってないというので最初の頃は自転車で配達していたが、働き振りがいいので原付免許をとらせてもっと働いてもらおうと思って免許をとらせようとしたが、何度も試験に落ちて帰ってくる。
ある時親切な試験官が彼は漢字が読めなくて試験に落ちるのがわかって問題用紙にカナをふってくれたそうだが、それでも合格しなかった。
彼は結局その販売所を辞めてしまったそうだ。

「字が読めない」というと今の日本でそんなバカな!と思いがちだけど、読み書きがあやしい子供は結構いるらしい。
ある程度の年齢になると「字が読めない」とは言いにくくなるので、よけいリベンジがきつくなってきてそのままになってしまう危険がある。


「日本語特区」など申請101件 認定は11月下旬に
ある程度の基礎学力があれば一夜漬けでも受かる原付の教科試験にも合格できないというのはやっぱり悲劇だと思うよ。

飲んで轢いたら「逃げる」がお得?!

「専業主婦の逆襲」のニシオさんが「女性自身」に登場しているというので立ち読みに行きました。
一児の母宮田秀美さん(仮名)って誰?
株で儲けたお金で家族旅行へ行って冷蔵庫を買い換えた逸話はニシオさんみたいだけど、だいぶ編集部の厚化粧がほどこされているような・・・・
後日エッセイで取材時の裏話を披露してくれるようなので期待してますわ。

もう一つの立ち読みのお目当てはフライデーの記事
刑法「危険運転」で“飲酒事故”でも“ひき逃げ”すれば罰が軽い「矛盾」
【告発ルポ】「《'01年法改正後》飲んで轢いたら『逃げる』」【急増中】の大問題

3年前の刑法改正で、飲酒事故の罪がより重くなったことはドライバーなら周知のこと。だが、新法には“抜け穴”があった。悪質ドライバーの間で囁かれる「轢いたら逃げろ」。事実、刑法改正の前後から、ひき逃げが急増しているのだ。
酒酔いによる危険運転致死罪の法定刑は15年以下。一方で、通常の業務上過失致死罪の法定刑は5年以下であり、ひき逃げ(救護義務違反=法定刑5年以下)を併合罪として適用しても最大で7年6月となっています。したがって、酒に酔って事故を起こした者は、逃げて飲酒検査を免れた方が刑が軽くなるという矛盾した法律になっているのです.

「ひき逃げ」はすぐに手当てをすれば助かる命を見殺しにする危険もある卑劣な犯罪だと思います。
飲酒運転より救護義務違反(ひき逃げ)の罪が軽いという刑法の矛盾は早急に改善すべきだと思います。

http://www.kik-izoku.com/kik-news/3-04.htm

交通事故の「逃げ得」を許さないため、ひき逃げ犯(救護義務違反)厳罰化のための法律改正を求めます

“ひき逃げ厳罰化を” 息子無くした夫婦 署名活動始める

金八先生

15日(金)からTBSで3年B組金八先生 第7シリーズが始まりました。
第1シリーズの頃は生徒側の視点で見て、第4シリーズからは親の視点で見てきました。特に幸作が娘と同じ年の設定だったので色々と感情移入する場面が多かったです。
第7シリーズは学校での麻薬問題など現代的な話題を取り入れたシリーズになりそうです。
子供が中学を卒業して数年たって見ると又今回は違う視点から見てしまいます。
教育委員会に勤務していた金八先生は花子先生の急な出産で、桜中学に急遽勤務する事になります。
当初は4月までの予定だったのですが、教育長の依頼で花子先生の産休空けの9月までの勤務になり、9月になっても花子先生の休暇延長願いで3月まで勤務する事になります。
しかしこの学校、受験生の担任を産休補助の先生にやらせて9月から産休空けの先生が担任持つの?親の立場だったら怒鳴り込みたい人員配置だよね。
http://www.tbs.co.jp/kinpachi/story/001.html
花子先生の休暇延長願いを聞いた校長先生は例のごとく「そんなに自分の子供と離れたくないならば、サッサと辞めればいいんです!」と言って金八先生に「産休は教師の助け合いで・・・」などというシーンがありました。
昔だったら金八先生の立場で見たであろうシーンですが、今の私には和田校長側に共感を覚えてしまいます。
そういう事を言うと「女の敵は女」などという言葉が聞こえてきそうですが、その前にひとつ考えて欲しいことがあります。4月から産休補助として採用されるはずだった先生はどんな人で、金八先生が急遽勤務する事になってその後どうなったのか?です。

「熱血!ジャージ校長奮闘記」の中で複数の女性教員が産休や育休に入るケースが続いて教科時間割の編成が困難になり、つい愚痴をこぼした鈴木校長が「こんな少子化時代に私達が子供を生まないで誰が産むのですか。感謝されてもおかしくないくらいです。」と反撃されたエピソードがあります。しかし、鈴木校長はこう気持ちを切り替えました。

その空いた分、一年契約の臨時採用(産休代替)の教員が学校にやってくる。その人達が素晴らしい教員なのだ。ある意味では専任教員以上に力を発揮する。中途半端な指導では今後の仕事が継続しない事を誰よりもわかっている。だから、臨時採用の教員には、民間人の意識で働く人が多い。戦力がその分アップするわけだ。
教師に限らず不景気で新規採用を減らす企業が多く、若年世代の就職難は超氷河期です。特に女子は早慶クラスでも文系では就職が厳しいと言われるぐらいの狭き門です。
その為正規採用に比べて条件が悪い事を承知しながら、派遣や契約社員など非正規社員になる人も少なくありません。

森永卓郎さんが「少子化対策というとすぐに『育児休暇を多くしろだの、保育施設の充実だの言う人が多いが、それは半分正しく、半分間違っている。どんなに保育環境を充実させても自分の子供は自分の手で育てたいという層は必ず存在する。重要なのは一度正社員を辞めると又正社員として雇用される事が困難で、正社員と非正規雇用との間の労働条件が著しく違う事だ」と言っていました。
私も同感です。

私が中国や東南アジアの人件費の低い国と価格競争をしなければいけない企業の経営者だったとしたら、同じ能力の男性と女性がいた場合は、間違いなく男性を採用します。

育児休暇や保育環境の充実は確かに大切です。
でも公務員や大企業の正社員に採用された一部の人しか恩恵を享受できないようではいけないと思っています。

« October 10, 2004 - October 16, 2004 | Main | October 24, 2004 - October 30, 2004 »

お気に入り











October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資