Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« July 18, 2004 - July 24, 2004 | Main | August 1, 2004 - August 7, 2004 »

こういう事は早いのね

P1000001.JPG
娘の誕生日は8月上旬。今年で20歳になります。
今日の郵便物に社会保険事務所からの封筒が・・・
誕生日になると速攻来るとは聞いていたけど本当に来ました。
「国民年金の加入は20歳からです」の通知。
こういう事だけは素早いのね。
学生納付特例申請書が同封されてただけ可愛いと考えるべきでしょうか?

1・2・7から3・4・3へ

今日は晴れたと思ったら急に雨が降ったりの不安定な天気。
台風の動きは気になりますが、久しぶりのお湿りでほっと一息ついたという感じです。

今月号のESSEを図書館で読みました。
夜回り先生こと水谷修先生のメッセージが載せられていました。

「昔の子供は1割が悪くなって2割がふらふらしていて7割の子供はほっておいてもまともに育った。今はそれが3・4・3。7割の子供がほっておくとどうなるか分からない。自分の子供が7割に入る可能性を考えなくてはいけない」

今子育てしていない人は7割がふらふらしているというと違和感を感じるかもしれませんが、現役で子育てしていると3・4・3の数字は現実的に感じます。

9月には第二弾が刊行されるそうです。楽しみです。

大学全入時代

「大学全入」07年度に 文科省試算、2年早まる

受験生を持つ親としては興味津々の話題が数日前に公表されました。
先日高校の面談に行った時も「大学が入りやすくなった。入試が楽になった」と先生が言っていました。
「そりゃ〜、全体的には入試が楽になったでしょうが、我が家の息子の場合はどうなんです〜?」と心の中で叫びながらも色々聞いたんですけど、「大丈夫」と言うけど何が大丈夫なんだろう?
我が家の経済状態だと「大学」という名前がつけばどこでもいいわけじゃないんですけど?
やっぱり予備校に入れなきゃ無理そう。
肝心の息子は部活に夢中。
どうなるんでしょう?

[大学全入時代]「『二年前倒し』が意味するもの」

大学全入と言っても全部の大学が入りやすくなる訳でなくて、人気のある学校と無い学校の格差が広がって二極化が進むって事なんですよね。
家の近所の大学なんて数年後には倒産しそうだわ。
また市の不良債権が増えるじゃないの。
市町村合併も前途多難だわ。

消費税上げ 首相在任中に方針決定も

やっぱりね。4月の税額総表示はこれの布石だと思ったんだ。

少年時代に犯罪を犯すと成人してから罪を犯しても実名報道されないの?

<監禁事件>コンクリ詰め殺人で出所の男、初公判

「俺は10代の時に人を殺した」
「警察や検察をごまかす方法は知っている」
などとは言っていないと言っているそうです。
彼が言わないで被害者はどうしてコンクリ詰め殺人の男だとわかったんでしょう?

朝日新聞は犯人の名前を報道してません。
少年時代に凶悪事件を起こすと成人してからも実名報道しないというのはおかしいと思います。
http://www.asahi.com/national/update/0728/024.html

2億円貰ったはいいけど、どう使おう

福井豪雨被災者に一律2万円、当選宝くじの2億円分配

ジャンボなプレゼントで話題になった福井県は義捐金を被災者宅に一律2万円分配するそうです。
う〜ん、何か議論を呼びそうな決定ですね。
この時期に現金の支給は助かると思いますが、こんなに早急に決めなくてもいいような気もしますが・

三条市災害ボランティアセンターでは一般ニーズの受付は7月31日で終了しますが、高齢者のみ身障者のみなど災害弱者世帯のボランティアは引き続き行うそうです。
また、水害災害者の為のフリーマーケット開催。
7・13水害に関わるボランティアの精神を風化させないようにロゴデザインの利用フリー化やテーマソング配布などを決めました。

がんばろって!!ニイガタ テーマソング

やっぱり最低賃金で生活するのは厳しいのね

6月1日に書いた千葉労連の「最低賃金生活で生活できるか?」のチャレンジはやっぱりというべきか半数以上が挫折したそうです。
1カ月の最低賃金生活挑戦、29人中14人挫折

参考にしたいので、1ヶ月6万4128円以下で生活した5人の体験談をHPにアップして欲しいと思います。

地域ネットワークの重要性

今日のNHK生活ほっとモーニングは新潟豪雨災害現場から九死に一生を得た人の体験から地域のコミュニティの重要性について考える内容でした。

九死に一生を得たのは80代後半一人暮らしの老婦人。やや足腰が弱っていて早く歩けませんが、日常生活は問題なく暮らせる程度に健康な方です。

12日夜から雨が降り始めましたが当初はそれほど降りはひどくありませんでした。13日からバケツをひっくり返したような豪雨になり川の水位が急激に上昇しましたが、足腰の弱い老婦人は川に水位を見に行くことが出来ず事態がそれ程悪くなっているとは露ほども知りませんでした。

ご近所のAさん夫婦は「避難するときはおばあちゃんに声をかけよう」と話し合っていたので、避難する直前に玄関から大声で声をかけましたが誰も出てきません。すでに避難したのかと思いAさん夫婦は引き返しました。
その時老婦人は昼寝をしていてAさん夫婦の声で目を覚まし避難しなければいけない事に気付きました。昼寝をしていた布団を片付けようとしていたら濁流が自宅を襲いました。老婦人は慌てて2階に避難しました。
2階に避難して3時間。老婦人の心には不安が押し寄せます。
そんな時にご近所のBさん宅から老婦人を呼ぶ声が聞こえました。
窓を開けて手を振り、とりあえずの無事を確認しただけでしたが、「自分ひとりじゃない」とわかっただけでも老婦人の気持ちはいくぶん落ち着きました。
その地域の救助を担当したのは県警の機動隊でした。
地理に不案内な為に塀や植木の様子がわからず思うように家屋に近づけず救助は難航していました。
近所に住むCさんが窓から手を振る老婦人を見つけ、県警に老婦人の健康状態や塀の位置などの情報を提供し、塀の低くなっている位置からボートを近づけて無事に老婦人を救助する事に成功しました。

もしAさん夫婦が声をかけずに昼寝中に濁流が押し寄せていたら、2階に避難する事もできなかったかもしれません。
Bさんが声をかけなかったら避難を待つまでの時間冷静でいられたかわかりません。
Cさんの情報提供がなかったら一面海になってしまった現場で適確にボートを家に近づける事ができなかったかも知れません。

「日常の挨拶」の励行は空き巣予防にも役立つそうです。
地域のネットワークの重要性を改めて認識しました。

田宮版「白い巨塔」地上波放送決定!

夏休みにフジテレビで「白い巨塔」田宮版を再放送

まってました!!
以前スカパーで放送された時に「白い巨塔」の為に一ヶ月契約するかどうか真剣に悩んだんだけど、待ってて良かった。
今回は全31回を13時間に編集されての放送だそうだけど、好評なら全話放送も夢じゃない。
忘れずに録画するようにしなくては!

被災者生活再建支援法

ジャンボなお見舞い2億円 豪雨・福井、匿名で当せん宝くじ届く

なんて偉い人だろう。
私が2億あたったら、まず住宅ローンを返済
外壁塗装をはじめあちこちと痛んできた家内外の修繕費。
上がる一方の子供の教育費。
数年後に買い換えなくてはいけない車の購入資金。
エトセトラ・エトセトラを差し引いて、あまったいくばかりを寄付するのが精一杯だと思う。
まあ貧者の一灯という言葉もあるくらいで貧しい我が家ではあの金額が精一杯なんです。ご理解ください。新潟・福井の皆様。

今日のTBS「噂の東京マガジン」噂の現場は6月27日に発生した佐賀県の竜巻被害の現場リポートから被災者生活再建支援法の問題点について考える特集でした。
被災者生活再建支援法はまだまだ不備の目立つ法律ですね。

善意の寄付もいいですが、国としてもっと血の通った支援策を打ち出して欲しいと思いました。


どうした!埼玉県警

草加の暴行、警官ら「交番駆け込み」認める 説明を一転

埼玉の高校生が大麻乱用 学校、生徒の薬物保管 使用放置の可能性

仲裁の警官「忙しい」と途中で退去…埼玉の刺殺事件

はなわに「不祥事一番神〇川県警」と歌われたけど、今なら埼玉県警だね。
全国的に治安の低下が言われているけど、このところの埼玉県警の不祥事続きはひどいね。
そうわが県の警察も自慢できるもんじゃないけどさ。

« July 18, 2004 - July 24, 2004 | Main | August 1, 2004 - August 7, 2004 »

お気に入り











November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資