Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« June 13, 2004 - June 19, 2004 | Main | June 27, 2004 - July 3, 2004 »

ブリトニー再婚

ブリトニー・スピアーズ、ダンサーと結婚

ブリちゃん、昔は「結婚するまで絶対処女でいる」なんて言ってたのに、最近はスキャンダルクイーンですね。
可愛かったのにな〜。

待ってました!マッキーの「世界にひとつだけの花」

槇原敬之、13作目のアルバムの収録曲がわかりました。
「世界にひとつだけの花」が収録されると聞いていたのですが、噂どおりはいりました。
嬉しいです。オンチのSM〇Pでなく槙原敬之の歌で聞きたいと思っていたんです。

個人情報保護法って?

振袖のダイレクトメールが沢山届きます。
昨年の秋ごろからダイレクトメールは届くわ、セールスの電話はかかってくるわ、個人情報保護が言われているけど何なんでしょう?

<早大商学部>高校既卒者の9月入試・入学を導入

早大、05年度から9月入学制度を商学部の一部で導入

早稲田大学商学部の一部で9月入学制度を05年から導入するそうです。
少子化で大学も生き残りに必死。
9月入試を実施する大学が増えるかもしれません。
これから数年は大学入試は激変の時代だと思います。
情報をこまめにチェックしないといけないと思いました。

スーパーオーディオCD

図書館でTHE BEST~Cynthia-ly(南沙織ベスト)を借りてきました。
いや〜スーパーオーディオCDって凄いですね。私は自慢じゃないけど、あまり耳が良くないのですが、それでも音質の違いが分かりました。
旦那に「SACDって凄い技術なんだね」と言ったら「ついでにスーパーオーディオCD対応のプレーヤーも買ったら?」と言うから、「どこにそんな金があるのよ!」といつもの会話。
「父の日のプレゼントにSACD対応プレーヤーが欲しい」なんてふざけた事言うから、「この間アンケートで貯めて貰った図書券パクッたでしょ」と言って図書券で父の日のプレゼントをすませました。
受験生を抱えていると不毛な会話が続きますわ。

象が踏んでも壊れない携帯

ショッピングセンターの「お客様特別招待会の目玉で「機種変0円」をやっていたので、新規0円は良く見るけど機種変0円はすごいと衝動的に娘の携帯を機種変してしまいました。(505is)
分厚いマニュアルには見向きもせずにどんどん設定をしていく娘を横目に息子は無関心を装っているが実は自分も携帯を買い換えたいらしい。

部活のHPで日記を書いているのだが見て笑ってしまいました。
今思うのは携帯にとって必要なのはカメラやテレビ機能でなく頑強さではないだろうか。マジで象が踏んでも壊れない携帯が欲しい。でも金がない

彼は一年前に携帯の液晶を壊してしまい親に借金して携帯を買い換える羽目に会っているのです。
どうも春ごろから携帯のパンフを熱心に見ていると思ったら、やっぱり新しい携帯が欲しかったのね。
部活のHPを家族が見ているのは息子は知っているので、これは反抗期の息子が直接言えなくて「携帯欲しい」と訴えているのかしら?
「欲しければ買えばいいのに。また借金だけど」

でも象が踏んでも壊れなくて生活防水機能のある携帯は私も欲しいわ。
メーカーもゲーム的な機能を追及するばかりでなく頑丈な携帯を発売して欲しいと思うわ。

ドンキ要注意リスト

今日もショッピングセンターへ行く用事があったので、又フライデーを立ち読みしてみました。(立ち読みばかりしてる奴)
偏差値50〜45の学校の子は学校から店舗まで5キロ以上なら採用。5キロ未満なら条件付採用(レジやお客の対応はさせない)
偏差値44〜40までの学校の子は学校から店舗まで5キロ以上なら条件付採用。5キロ未満なら不採用。

通勤距離が短いほうが急に人手が欲しくなった時に呼び出しやすくて便利なような気がするのに、なぜ距離で採用・不採用が決まるのかと思ったら、学校から近いと学校の友達関係で断りきれなくてレジを通過させてしまうなどの不正を起こしやすいからなんですって。
ドンキもこういうリストを作る前に相当痛い目にあっているんだと思います。

「夜回り先生」で有名になった水谷修先生が著書の中で「昔は3・4割の子は何もしなくても真っ直ぐに育った。1割程度の子が家庭環境などの理由で教師の努力だけでは難しい。残りの5・6割の子供に目を配ればよかった。それが今では何もしなくてもいい子が1割程度であとの8・9割はふらふらと少しの事で悪いほうへむいてしまう」と嘆いていた。(数字はうろ覚えなので少し違うかもしれません)

ドンキホーテを「差別」だと糾弾するのは簡単だけど、問題の本質はそんなに簡単な物ではないと思う。


ちちやすあんてなさんの所で「おみくじが合ったりして楽しいからいってみて」と書いてあった佰壱式さんのblogに行って見ました。
どうして、こんな事ができるの〜
今まで詠んだ俳句も見られます。語彙が豊富で羨ましいわ。

« June 13, 2004 - June 19, 2004 | Main | June 27, 2004 - July 3, 2004 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資