Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 主役を忘れちゃいけないよ! | Main | 台風15号 豪雨被害 »

義務教育国庫負担

「専業主婦の逆襲」これでも先生を信じられるかにトラバックします。

全国知事会総会で、義務教育費国庫負担金の中学校分(八千五百億円)を含む三兆二千億円の国庫補助負担金を削減する案を決定しました。


<義務教育費国庫負担金> 公立小中学校は、市町村が学校を設置・運営し、都道府県が教職員を採用、給与は国と都道府県が2分の1ずつを負担している。2004年度の国の負担額は約2兆5千億円。三位一体改革で当初、廃止を求める声が強かったが、自治体が負担金総額の範囲で教員数や給与配分を自由に決められる「総額裁量制」を文部科学省が本年度導入したこともあり、廃止に反対する知事が増え、改革案取りまとめの焦点となっていた。

今まで教員の給与の2分の1を国が負担してきたが、三位一体改革で地方に権限を委譲して国庫補助負担金を削減したいという事。
これが実施されると財源の豊かな都市部と過疎地で公教育の不公平が起こることが懸念される事から長野県の田中知事をはじめ7知事が反対に回りました。

http://www.tokyo-np.
co.jp/00/kakushin/20040820/mng_____kakushin000.shtml

http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20040819/eve_____sei_____002.shtml

同じ日本人でも住む場所によって良い教育を受けられる子供と貧しい教育しか受けられない子供が出来てしまうのは大問題だけど、あまりに教育を聖域化してしまうのは疑問に感じます。
子供を学校に入れて、あまつさえPTA役員などをほんの少しかじれば、今の学校現場がいかに無駄が多く、また自分達の事しか考えていないかが垣間見えてきます。
主役の生徒を差し置いて演説したがる爺さんが教育現場には山のようにいて、その人達の給料が無駄になるだけでなく、その人達が演説する場所を提供する為にやっているんじゃないかと思えるような行事の為にまた無駄な税金が使われています。

「先生の先生による先生のための専制(せんせい)政治」という言葉が似合いそうな話が学校にはいっぱいあります。
「子供の教育のため」という錦の御旗の影で甘い汁を吸っている人達や機関の見直しを早急に進める必要があると思います。

« 主役を忘れちゃいけないよ! | Main | 台風15号 豪雨被害 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

トラバ、アリガト☆

教育関係問題…困っちゃいますにゃ。
ゆとり教育で基礎学力が低下しとるっつーのに
予算でまでガタガタしたらこれからの子供達って
(あと親も)どーすりゃいーんかねって感じ。
お金持ちは、塾だ私学だで対応できるんだろーけどにゃ
トホホじゃね。

週刊誌などには「地域によって給与格差2倍!」などとセンセーショナルな見出しが出てるけど、元々公務員の給与は色々手当がついて地方じゃ高給取り。
一般行政職で青森・岩手・秋田・山形・福島・新潟・石川・島根・山口・徳島・愛媛・高知・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島・沖縄の18件で年間支給額が民間より300万円以上も高い。
教師は一般行政職より給与が高いからもっと高給取りって事。
給料分働いてくれるなら文句ないけど、塾や私立にいかなきゃまともな教育がうけられないような現状で国庫負担金ばかり減らされたら、自分達の給料は減らさないで子供にしわ寄せがくるのは目に見えてるよ。

おはようございます、お邪魔します。

>教師は一般行政職より給与が高いからもっと高給取りって事。
給料分働いてくれるなら文句ないけど、塾や私立にいかなきゃまともな教育がうけられないような現状で国庫負担金ばかり減らされたら、自分達の給料は減らさないで子供にしわ寄せがくるのは目に見えてるよ。


先日とある私大の教員の日記で学生の就職活動について書かれていて、そこの大学では保護者面談があるそうなのです。
「地方の親は公務員志向が強い」って当たり前で、やっとの思いで大学を卒業させても、役所か学校ぐらいしか働き場所はないし、それも難関校を卒業していないと無理なんです。
 地方の優秀な高校生が経済的理由で学歴をつけられない、都会では・・・
 このうえ義務教育においてまで地方と都会の格差が進行したら、地方在住者は成り上がるチャンスすらなくなってしまいます。

ゆっけさん、コメントありがとうございます。
今地方は公共事業を減らされてるから大変なんですよね。
今でさえ塾や予備校の無い地方と都市部で格差があるのに、このうえ国からの予算も減らされたらどうなるかと思うと「義務教育国庫負担金」の問題はしっかりと目を開いて注意していかなくてはいけないと思っています。
今回の知事会の決定にしても何故「中学分」だけなの?単なる数字合わせ?という感じが否めません。
こういう人達に任せていて大丈夫なんだろうかと心配になります。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/1268220

Listed below are links to weblogs that reference 義務教育国庫負担:

« 主役を忘れちゃいけないよ! | Main | 台風15号 豪雨被害 »

お気に入り











June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資